自信がなかった

嶋 
年齢 28歳 入社年月日 2016年1月 経歴 ブライダル業界

 

Before

日に日に落ち込んでいく自分と、将来を見据えたときにどうしようもない気持ちになったのを今でも覚えています。

以前、私はブライダル業界で働いていました。華やかな世界に憧れて入社したものの意外とそうではなくて(笑)最初は卒業を控えた学生様の卒業袴をセレクトする部署に配属されました。一生に一度の行事ですし、次の道に進む期待と卒業する寂しさが入り混じる中でどれにしようかと悩んでいるお客様と一緒に衣装を選んでいくのは、とてもやりがいのある仕事でした。ただ、仕事を続ける中で私のやりたいことと会社の方向性に違いがでてきたり、その悩みを相談できる環境もなくて、何のために頑張っているんだろうと少しずつ自問自答する時間が増えていきました。そんな時間が増えると、そもそもこれって私のやりたかったことだっけ?と思うようになり、とは言え胸を張ってこれができます!と自信を持てるものもなく、日に日に落ち込んでいく自分と、将来を見据えたときにどうしようもない気持ちになったのを今でも覚えています。

Start

事務だったらできるだろうと求人サイトで探していました。

結局、その会社を退社し、何がしたいかわからないけど事務だったらできるだろうと求人サイトで探していました。
その中で、アッシュワールドの求人の社員が集まっている写真を見かけたのですが、内容などはそっちのけで思わず応募している自分がいました。
一次面接でアッシュワールドのビジョンを熱く語ってくれた伊藤部長を見て、この会社で絶対に働きたいと思いました。
なぜそう思ったのかと言うと、温もりのある職場だなとその写真を見ただけで感じとった気持ちと伊藤部長と話して感じた思いが一緒だったからだと思います。

 

 

Worst

実際に配属されてからもダメなことばかりでした。

内定時に伝えられた配属先がコールセンター事業部だったのですが、実は電話対応が何よりも苦手で正直に言うと本当は嫌だと思っていました。
前職でも電話が鳴ったら聞こえないフリをして、誰かが対応してくれるのを待っていたぐらい苦手意識があったんです。
実際に配属されてからもダメなことばかりでした。電話は苦手だし、当時扱っていた商材は通信回線でしたがそんなこと1ミリもわからないし。
そんな気持ちで応対するので自分が原因ではないクレームも引き寄せてしまうこともあり、本当にすべてが悪循環でしたね。
あれほど魅了されて入社したアッシュワールドでしたが、この時ばかりは心が折れそうになりました。

Best

どんな自分でも暖かく迎えてくれる、アッシュワールドという場所があったから。

アッシュワールドを一言で表現するなら?と聞かれたら私は迷わず「家」と、答えます。
コールセンター事業部に配属されて業務をこなす日々の中で、正直に言うと何度も辞めたいと思ったときがありました。
でも、どんなに苦しくても、どんなに嫌なことがあっても辞めずに今の私があるのはどんな自分でも暖かく迎えてくれる、アッシュワールドという場所があったから。
それは私にとって「家」のような存在であり、これ以上の会社はないと本当に思ったからです。
できなかった電話対応もできるようになりました。出来ないと思っていたことが出来るようになったこともアッシュワールドに入ってたくさん増えました。
私にとって本当のBESTは、アッシュワールドそのものです。

 

 

After

自分も一つの会社を創造していく事に携われているということはとても嬉しいです。

それまで何をするにも自信のなかった私が、いろんなことに挑戦してみたいと思えるようになったのは何度失敗をしても、その度に背中を押してくれて、自分から手を上げて発信すれば、その積極性を認めて任せてくれるという信頼がアッシュワールドにあったからです。
今ではコールセンター事業部にいながら、SNSを活用した広報も担当しているのですが実は会社から決められたのではなく、自ら立候補して活動することになりました。
成長を続ける会社の中で、自分も一つの会社を創造していく事に携われているということはとても嬉しいです。
これからはアッシュワールドをもっとたくさんの人に知ってもらえるように、自分がSNSで発信した投稿をキッカケにもっとたくさんの人に出会えるように、試行錯誤していきながら広報活動に励みたいです。

Message

これから入社するあなたに一言

アッシュワールドに入社するまで、アルバイト含め転職を繰り返してきました。その中でいつも感じていたことは、「人間関係が一番大事」だということ。
一緒に働く仲間って大事だと思います。今まで人間関係に悩んできた私ですが、アッシュワールドに入社してからは毎日楽しく働いています。
仕事で辛いことがあっても、皆に会えば元気になれる。話を聞いてもらえる環境もある。それがアッシュワールドの最大の魅力です。