他人を頼る勇気がない

古川 いづみ
年齢 30歳 入社年月日 2013年4月 経歴 セールスプロモーション業界

 

Before

何事もやればできると信じていたしひとりでも何とかなると思っていました。

一匹狼で誰かに頼ることを知らずにいましたね。どこか現実的で、自分の予想できる範囲でしか動けないというか「現実的に考えて無理やろ」が口癖になるくらい。自分で自分の枠を決めていたことが多かったですね。ただ、それでも何事もやればできると信じていたしひとりでも何とかなると思っていました。

Start

キッカケはたしか「こういう事するんだけど、やってくれない?」だったと思います。

高梨社長とは以前から仕事関係で面識がありました。
特別なにか面接をしてなどではなく、キッカケはたしか「こういう事するんだけど、やってくれない?」だったと思います。それとほぼ同時ぐらいにアッシュワールドが法人化したタイミングだったのでそう考えるとアッシュワールドの成長は、私の成長でもありますね。

 

 

Worst

そんなつもりがなくても意図していない伝わり方をしたり、この時期は本当にいろんな壁にぶち当たりました

今も任されている事業で、ひとりではどうにもならなくてキャパオーバーになった時ですね。自分の仕事には自信を持っていましたし、やればできると思っていました。ただ、誰かを頼ることは知らなかった。後輩との接し方にも悩みましたし、お願いする時の言い方にも悩みましたね。そんなつもりがなくても意図していない伝わり方をしたり、この時期は本当にいろんな壁にぶち当たりました。

Best

ひとりではこの成長は間違いなく感じられなかったと思います

たったひとりで始めた事業は少しずつメンバーも増え、それに伴って売り上げも伸びていると実感できることが私のベストですね。今の評価や結果につながっている事や、少なくとも自分が信じてやってきたことは間違っていなかったと思いますし、素直に嬉しいですね。ひとりではこの成長は間違いなく感じられなかったと思います。
この事業を通して、もっと他の人に頼ってもいいのだと気付きましたし、そうすることで「こんなことも出来るんや」と自分も知らなかった、新しい自分にも出会えました。

 

 

After

女性が活躍できる時代に、活躍できる場所がアッシュワールドであってほしいと思います

個人的には他人から頼られる存在になりたいですね。現場をいろいろ経験したからこそ、言ってあげられることもあると思っています。アッシュワールドには相談できる環境もきちんとありますしみんなが同じ業務を経験するので、悩みを共有できる環境もいいところだと思っています。
事業のメンバーをひとりでも多く増やしていくことも、もちろん大事ですが女性が働きやすい環境、会社を作れるようにしたいとも思っています。結婚しても、出産があっても、社会に揉まれながらも成長できる会社にしたい。女性が活躍できる時代に、活躍できる場所がアッシュワールドであってほしいと思います。

Message

これから入社するあなたに一言

新しい自分に、私はアッシュワールドを通して出会いました。そして女性が活躍できる、働きやすい会社は私ひとりでは絶対に作っていくことはできません。もし、同じ思いを持った方がいればこれからのアッシュワールドを一緒に創っていきましょう!