なにもない

日高 啓吾
年齢 21歳 入社年月日 2015年4月 経歴 高校生

 

Before

朝はまともに起きれない、自分が嫌いだと思う人とは関係を築けない、協調性もなかったので自分だけよかったらいいと思っていました

朝はまともに起きれない、自分が嫌いだと思う人とは関係を築けない、協調性もなかったので自分だけよかったらいいと思っていました。めんどくさいことは絶対にしたくなかったので高校を卒業した後も、したいと思えることもなかったですしないことを数えたらキリがないですね(笑)

Start

本当にしたいことがなかったので誘われるがままOKした感じでした

代表の高梨社長と自分の両親が元々知り合いということもあってアルバイトから始めたのがきっかけですね。本当にしたいことがなかったので誘われるがままOKした感じでした。当時はこれをしたくないと思うこともほとんどなかったので与えられたものを全力でこなすのが仕事だと思い、取り組んでいました。

 

 

Worst

「もう早く帰りたい。俺のいい波は終わった。辞めよう」とばかり考えていました

1ヶ月丸々獲得できなかった時ですね。とにかく原因がわからないんです。
お客様の反応もいいし、コミュニケーションもうまく取れてる。と思っていたら、最後に「やっぱりやめときます」。ほらきた。みたいな感じが毎日続いてこの時ばかりは「もう早く帰りたい。俺のいい波は終わった。辞めよう」とばかり考えていました。そんなことだからモチベーションは上がらないし、毎日怒られていましたね。

Best

獲得ランキングで1位を取れた時は本当に嬉しかったです

僕のベストは、このセールスプロモーションという仕事が大好きなことですね。携帯販売、プリンター販売は特に好きです。負けず嫌いなところもあるので、やっぱり他社には負けたくないし獲得ランキングで1位を取れた時は本当に嬉しかったです。
あとこれはベストと言うより、アッシュワールドでいいなと思うところなのですが他の会社と違って飲み会や集まる場を、たくさん設けてくれるところですね。社員同士で情報共有し、そんな考え方、発想もあるのかと教えてくれるのはやっぱりアッシュワールドのメンバーです。

 

 

After

販売力のある強い集団を作っていきたいです

今後は管理部に回ってみんなを支えたいという思いもありますが現場で販売することが大好きなので、少しずつ自分のできる範囲を広げていきたいですね。
販売で学んだ提案するスキルを活かしてアッシュワールドをもっともっと外へ営業していくことも覚えたいですし、自分の持っている商品知識をどんどんメンバーに共有していくことで販売力のある強い集団を作っていきたいです。

Message

これから入社するあなたに一言

アッシュワールドは新しい自分に出会う場所です。それは自分だけの世界ではきっと見えてこないと思います。僕も一度、辞めたいと思ったこともありました。でも、やめなくてよかったなと思えるのがアッシュワールドなんです。