向上心がない

久保 健太
年齢 24歳 入社年月日 2015年5月 経歴 飲食業界、人材業界

 

Before

まぁなんとなく出来てるからこれでいいかと思っていました

飲食店勤務時は19歳で店長を任され、自分のやりたいようにやらせてもらっていましたしその次のアッシュワールドの前職の会社でも特に研修があるわけでもなく、与えられた仕事もほとんどないような環境だったので、可もなく不可もなく仕事をこなしていました。
ただ根拠のない自信だけはあったので淡々と仕事はやるけれど、それ以上を目指すつもりもない。向上心のかけらもなければ、たぶんあの頃は「向上心」という言葉すら気にしたこともなかったですし、まぁなんとなく出来てるからこれでいいかと思っていました。

Start

「とりあえず働かなあかんしなぁ」というぐらいの気持ちでしたね

その後、仕事も長続きせず辞めてフラフラしていた時に、アッシュワールドから声をかけられました。実は以前勤めていた会社の取引先がアッシュワールドでもあり、面識もあったので二つ返事で入社しました。
今だから言えることですが、声をかけられた時は心機一転がんばるぞ!というより「とりあえず働かなあかんしなぁ」というぐらいの気持ちでしたね。相変わらず根拠のない自信はありましたけど、考え方自体はなにも変わらないままでした。

 

 

Worst

見えない誰かの期待に答えようとする自分がいて、変なプレッシャーを感じては自信をなくしていたことです

ワーストは決められないですね(笑)もちろんなんですけど、なにを目標に頑張ればいいかわからないしその後もスタッフの管理業務を任されるようになりましたが、思うようにいかず次第に「俺なにやってんねんやろう」と立ち止まるようになって、怒られることも増えていきました。この時一番しんどかったのは、見えない誰かの期待に答えようとする自分がいて、変なプレッシャーを感じては自信をなくしていたことです。

Best

大きな失敗をしても何度も挑戦させてくれて、叱ったあとは必ずアドバイスをくれました

こんな自分でも信じて仕事を任せてくれたことです。大きな失敗をしても何度も挑戦させてくれて、叱ったあとは必ずアドバイスをくれました。たくさんの経験を経て自分なりに考えるようになったし、なによりもメンタルは本当に鍛えられました。
あまり自分がこう言うのも変かも知れませんが、アッシュワールドは「アットホーム」が一番しっくりきます。馴れ合いの組織というわけではなく、自分の成長のために向き合ってくれて、ダメな時はダメ。でも良かった時はしっかり評価してくれる環境があったから今もこうして続けられているのだと思います

 

 

After

社員のほとんどが未経験からのスタート。だからこそ団結力を高められるような組織にしたい。

入社した当時は今よりも人数が少なく、自分自身も出来ないことばかりでした。でも少しずつ仲間が増えて、できることも増えた。やってみたいこと、挑戦してみたいこともできた。会社の成長と共に自分も成長した。
社員のほとんどが未経験からのスタート。だからこそ団結力を高められるような組織にしたいですしもちろん大きな会社も目指していますが、一人一人が本当の意味で成長できる会社にしたいですね。

Message

これから入社するあなたに一言

「恐れない」ですね。HP(ホームページ)のテーマでもある「何もない」ですが、僕も「ない」ところからスタートしました。でも、入社した時と今見ている景色は違います。それは辞めそうになりながらも、ここまで続けられたからだと思います。恐れずにアッシュワールドのドアを叩きにきてください!